ブログ

飲食店や美容室の集客の秘訣!アクセスが少なくても集客できる方法とは?

飲食店や美容室の集客の秘訣!アクセスが少なくても集客できる方法とは?

こんにちは。

なりたい自分になれる女性を増やしたい!
ブランディングプロデューサー櫻井圭子です。

今日は、『飲食店や美容室の集客の秘訣!アクセスが少なくても集客できる方法とは?』というテーマでお話ししようと思います。
この方法さえ知ればあなたのお店が、予約の取れない!!常に行列!!口コミ殺到!!そんな人気店になっちゃうかもしれませんよ!!
そうなる事ができるように秘訣をお伝えさせていただきますね。
もちろん知るだけではなく、必ずきちんと実践してくださいね!それでは始めますよ♪

今回の集客のテーマは、飲食店と美容室とタイトルに入れましたが、この2つの業種の共通点は実店舗というところで基本的な集客方法が同じだからです。

ですので、飲食店・美容室以外の方でも、エステ・ネイルサロン・マッサージ・お稽古教室・ジムなど、お客様に来店してもらう形で成り立っているビジネスの方には、今日のブログのテーマは集客の方法として同じになりますので、きっとあなたのお役に立てる内容となると思いますよ!是非読んで参考にしてくださいね!

《お客様に来店してもらう=地域属性ビジネス》

厳密には業種や業態によってそれぞれ特徴が違いますので、同じビジネスでも多少の違いはありますが、この記事では、主に個人経営、少人数のスタッフさんだけで運営している、いわゆる小規模経営の飲食店、美容室の新規顧客の集客方法についてお話しさせていただきますね!

まず、集客に使うメディアですが、何を使うと思いますか?

更新が簡単で拡散力があるフェイスブック?
オシャレな写真が撮れるインスタグラム?
とにかく手軽なツイッター?
動画にすることで、よりリアルが伝わるYou Tube?

これらも良いのですが、この4つよりも地域属性ビジネスの集客に強いのはブログです!

飲食店・美容室の集客にはアメブロがオススメ!

飲食店・美容室と書きましたが、地域属性ビジネス全体のことを言っています!

リアル店舗があり、お客様に来店していただくビジネスの集客にはアメブロがオススメです。

アメブロの月間PV数は72.9億PVです。
(PV=ページビュー。そのページが見られた回数のことをPVとよびます。)

日本のインターネット利用者がアメブロを毎日2記事読んでいる計算となります。

また、アメブロのスマホの会員数は2,700万人です。
日本のスマホ利用者のうち、2人に1人はアメブロの会員なのです。
恐るべし!アメブロ人口!!

自分のファンの芸能人のブログを読む為だけに、アカウントを持っているだけ。そんな状態の人もいますが、それでもかなりの数のアクティブユーザーがいるのはお分かりいただけますよね。

ここで、ひとつきちんと大事な事をお伝えしておきますね。

記事のタイトルは『飲食店や美容室の集客の方法の秘訣』としましたが、集客はしないでくださいね!

「集客の為にブログを書いてるのに、集客しちゃダメって何?」と思われるのは当然かと思います。

ですが、ダメです!決して営業・宣伝はしないでくださいね。

アメブロのブログユーザーの中には、飲食店・美容室・エステ・ネイルサロンなど。
沢山の業種の方がブログで自分のビジネスについて発信されています。
色々な方のブログを毎日拝見しているのですが、残念ながら大多数の方がこのどちらかになっている事が多いです。

・お店の店長のプライベートブログ(ただの日記)

「青山で独立開業した女社長○○の日記」
こんなタイトルで、本気で日記だけを書いているブログをよく見かける事があります。
豪華ランチや、ブランドショッピング、はたまた同棲中のラブラブな年下彼氏と、ペットの愛犬トイプードルとの生活の様子まで。

・集客のためだけに、ひたすらお店を紹介しているブログ(宣伝・営業ばかり)

ブログを開けば常に告知記事。
週末セールや、夏休みキャンペーン、今だけ限定特別価格など、営業・宣伝の嵐。
こんなブログもよく見かけますね。

このようなブログを読んで、あなたなら、このお店に行ってみたいと思いますか?読んでいて楽しいなと思いますか?

ならないですよね?

私なら、このようなブログはパタンと閉じたくなります。

このようなブログの書き方ですと、新しいお客様は来てくれませんし、新規顧客の獲得に繋がるブログの作り方にはなっていないのです。

まずは、自分がお店に行く時は、どんな時なのかを思い出してみてください。
業種によっても変わってきますが、飲食店でも美容室でもネイルサロンでも、必要であることを前提として考えた場合、このどちらかではないでしょうか?

・すぐに行きたいので近くのお店を探している(近くのお店の中で比較検討)
・仲のいい知り合いや、友達、ひいきにしているお店に行く

ビジネスブログの基本は常にお客様目線で考える事です!

「近場」「友達」この2つがポイントとなりますね!
この2つのポイントを考えて、逆算してみてください。
新規のお客様が自分のお店に来店するというゴールから逆算してアメブロを使い、実際にお客様が自分のお店に来店してくれる導線を作っていけばいいのです!

「言うのは簡単だけど、集客できないから困っているの!」
こんな声が聞こえてきそうですね。


逆算、導線など、ちょっとビジネス用語っぽい言葉を使うと難しく聞こえてしまうかもしれませんね!
導線とは、自分の未来のお客様への道案内と考えればいいのです。
自分の頭の中で簡単な日本語に置き換えると、簡単にできる気がしてきましたよね。
そして、実はこの導線を使った集客方法は本当に簡単なんですよ!

まず、「近くのお店を探している」ですが、これは検索エンジンを意識します。
(検索エンジンとは、グーグルやヤフーの事です。)
飲食店や美容室、エステ、ネイルサロンでも、あなたがお店を探す立場の場合、どのようなキーワードをGoogleの検索窓に打ち込みますか?

まずは、自分が来店するのですから、自分が好きな土地、行きたい地域、もしくは出不精な方ならば行動できる範囲内の地域名を入れるのではないでしょうか?

今回のブログのテーマは美容室と飲食店ですので、オシャレな美容室、そしてカフェなどが立ち並び、飲食店激戦区の表参道を例にして考えてみましょう!

表参道には、雑誌やテレビで特集されるような、有名な「カリスマ美容師」と呼ばれる美容師が経営、もしくは所属する美容室が密集しているので、オシャレな雰囲気に憧れている!オシャレになりたい!雑誌に載っていた有名美容室で自分もカットしてもらいたい!そんな気持ちで美容室を探しているのだとすれば、「表参道 美容室」で検索すると思いませんか?

これはブログで集客をするなら、基本中の基本ですが、ブログのタイトルの中には、「地域名」と「業種」のワードが絶対に入っている必要があります。(美容室の場合は、地域名+美容室)

一生懸命考えたキャッチフレーズやコンセプト、自分の仕事への想い、横文字のカッコいい店名をタイトルに入れたくなる気持ちはわかるのですが、これでは検索されないブログとなってしまい、残念ながら集客には繋がりません。このブログタイトルで大丈夫なのは芸能人や有名モデルくらいですので、集客を考えているのでしたら、間違っても芸能人のブログは参考にしないでくださいね。
検索されないということは、比較対象の候補の中にも入れないということです。

同じ土俵にすら上がれないのは悲しいですよね・・・。

「地域名」と「業種」で検索している人は、今すぐに行けるお店を探している確率が高い人なのです。
この「今すぐ行きたい!」そう思っている人から見つけてもらえるということは新規顧客獲得のビッグチャンスです!
このチャンスを逃さないように、検索エンジンの1ページ目に表示されるようにしっかりと対策をしましょう。

検索エンジンの1ページ目に表示される対策とは、今までも何度も伝えていますがキーワードを意識する事です。検索されるキーワード、顧客ニーズをしっかりと意識してくださいね。

検索エンジンからブログを見つけてもらえた場合、次のステップは競合(ライバル)と比較された場合に、選んでもらえるかが課題となります。これには3C分析(サンシーブンセキ)をきちんとしている必要があります。

3C分析ってなに?

Competitor(コンペティター)→【競合分析】ライバルの分析
Customer
(カスタマー)→【顧客ニーズ分析】お客様の分析
Company
(カンパニー)→【自社分析】自分の分析

簡単に説明させていただきますと、お客様のニーズを知り、競合とかぶらず、自分の強みを発揮できるポイントはどこかを分析することです。

3C分析をやっていない、もしくはやっていてもやり方を間違えていて、ひとりよがりになってしまっている方が多いのが現状です。

3C分析がきちんとできて競合との差別化ができていれば、価格競争に巻き込まれることもなく自分を選んでもらうことができますからね。

検索エンジンについての説明が長くなりましたが、少しだけ広告の話もさせていただきますね!

GoogleのPPC広告(アドワーズ)はご存知ですか?即効性を優先させるのでしたら、こちらがオススメです。
ただ、PPC広告(アドワーズ)を使うときも、やり方を間違えてしまうと最適な成果をだす事ができません。
広告文章の作り方、クリック単価の上限設定、キーワードの選び方など、見よう見まねでしてはいけませんよ!失敗すると赤字を出してしまいます。

飲食店・美容室ならでは!アメブロだからできる!お友達集客方法の秘訣

「お友達集客」って何?と思いましたか?

多くの起業家・経営者が目の前の「今すぐ客」の集客ばかりを考えているのが現状です。これは非常にもったいないことです。
「今すぐ客」は、業種や業態、価格によっても違いますが、全体の割合としては100人いたら1人しかいないのですよ。

アメブロだからできるお友達集客は、飲食店・美容室・ネイルサロン・エステを始めとした、お客様に来店していただくビジネスで大きな力を発揮します。

今すぐ来店してくれる可能性は少なくても、そのうち来店してくれるかもしれませんのでコミュニケーションをとり、親しみと信頼の貯金を作っておくことが重要となります。そして、それが最大の秘訣です!

ただ「そのうち来店してくれるかも」のお客様も、全員を対象とすると大変になってしまいます。
来てくれる可能性が高いお客様に絞る方法をとることが、もったいない時間を減らす秘訣となります。

表参道で美容室を経営している人が、沖縄や北海道など、はたまた外国など、遠方の方とコミュニケーションを沢山とっても、実際に表参道の美容室に来店してくれる可能性は低いですよね?
ブログで記事として紹介してくれたり、実際に東京に在住している友人を紹介してくれたりと、自分は来店する事ができなくても、応援してくれる人となってくれる可能性はありますけどね!

実際に来店してくれる可能性の高いお客様を自分から探しにいくことができる機能がアメブロには沢山あります。

自分から理想のお客様を探しに行くときは、Ameba検索を使えばいいのです♪
アメーバ検索

アメブロには、プロフィールページがあり、そこに自己紹介が書かれています。年齢、性別、どこに住んでいて、どんなことに興味があるのか書かれていて、プロフィール写真も公開されています。

また、アメブロの記事には、その人が考えていることや、興味がある事が書かれています。

表参道の美容室に来店する可能性があるお客様でしたら、地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉に絞った方が効率が良く賢い方法ですよね。

普段から表参道に頻繁に遊びに来ている方でしたら、ブログの中に「表参道ヒルズで買い物をしてきた」だったり、「billsで食べたパンケーキが美味しかった」と日記を書いているかもしれないですよね。お隣の原宿や、渋谷の事についても書いているかもしれません。

プロフィールとブログ記事の内容を、Ameba検索を使い調べる事で、あなたのお店にそのうち来店するかもしれないお客様を、自分で探しに行くことができるのです。

アメブロはブログとしての機能だけでなく、SNSの機能が充実しています。
お友達として繋がることができ、コミュニケーションをとることで集客できるのがアメブロならではの集客方法です。

アメブロでの集客の秘訣は、「売らない」「営業しない」です。

お友達として繋がる地域属性ビジネスのアメブロ集客方法、是非実践してみてくださいね。

美容室・飲食店を始めとして、地域属性ビジネスをされている皆様、アメブロでのコミュニケーションの方法と、新規のお客様に来店していただく秘訣のポイントはお分りいただけましたでしょうか?
ブログのアクセスが少ないと嘆く前にできる方法は沢山ありますよ!
薄い繋がりよりも、コミュニケーションを大切にし濃いファンを作っていくのが秘訣です!!

あなたのビジネスの向上にお役立ちで決まると嬉しいです。

今日のテーマは飲食店や美容室の集客の秘訣!アクセスが少なくても集客できる方法とは?でした。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

「なりたい自分」に、なれる女性を増やしたい!
ブランディングプロデューサー
櫻井圭子

ブログでの集客についてもっと知りたい方はセミナーがオススメです!
▶︎毎月開催ブログ集客&ブランディングの1DAYセミナーの詳細&お申し込み


毎日1STEP!無料メルマガでブログ集客について学ぶ7日間

関連記事

  1. 【顧客経験価値】商品を買うとお客様にどんな価値が生まれるのかを追…
  2. ブログ記事の書き方のコツ☆3C分析とは?
PAGE TOP